顕彰事業

平成30年秋の褒章候補者の推薦について

みだしのことについて、沖縄県文化観光スポーツ部スポーツ振興課長から依頼がありますので、
下記添付資料を確認のうえ対象者がいる場合、推薦いただきますようお願いします。


推薦につきましては、


平成30年1月31日(水)

までに沖縄県体育協会事務局まで報告していただきますようお願いします。
なお、推薦団体は加盟団体とさせていただきます。

※別添資料につきましては下記より


秋の褒章候補推薦依頼様式

基本情報 褒章候補者推薦依頼事務連絡
褒章推薦書類等 作成要領

加盟団体依頼
県から体協依頼

叙勲及び褒章の推薦について(基準・留意事項
叙勲及び褒章の推薦手続きについて
 本申請
 
 <推薦書類>
・功績調書(複数項に及ぶ際は両面印刷)
・履歴書(複数項に及ぶ際は両面印)
戸籍抄本
刑罰等調書(様式1-A)
褒章候補者名簿(様式2)

褒章審査票(様式3)  記入例(様式3)
・その他該当する資料(複数貢に及ぶ際は両面印刷)

-歴代受賞者一覧(様式4)
賞の由来及び受賞理由(受賞功績)を添付すること。
-歴代学長、学科長、団体長一覧(様式5
-学会、団体の規模及び事業概況等調書(様式6)

-学校法人の規模等調書(様式7)
-学校医、学校薬剤師及び学校歯科医の経歴があるものについては、
在職期間 中の生徒数一覧、地図(学校所在地)等を添付すること。
-当概分野の研究の進展がわかる資料
-著書、論文、会議出席一覧
-第三者が書いた著書、論文中で取り上げられた業績 等
-候補者に関する新聞記事、写真 等

・他の模範となる特に重要な功績(文化庁を除く黄綬褒章、藍綬褒章候補者)
 
 審査票用都道府県標準地域コード
-1北海道~10群馬 (鏡文)
-41佐賀県~47沖縄県