第73回沖縄県民体育大会の開催可否について

 第73回沖縄県民体育大会の開催可否について、県内での新型コロナウイルス感染症急拡大の状況を踏まえ、
本会理事会における協議の結果、下記のとおり決定いたしましたので、お知らせいたします。
これまで、開催に向けての準備にご尽力いただいた関係者の皆様には、深く感謝するとともに、
引き続き多大なるご理解とご協力を賜りますようお願いいたします。


                 記

1 第73回沖縄県民体育大会は、6月26日・27日に実施した水泳競技を除き「中止」とする。

2 令和4年度開催の第74回沖縄県民体育大会の開催地区については、県民体育大会実施要項における開催地区順序に基づき、
  関係地区等と調整のうえ決定し、報告いたします。


3 中止とする理由
 1)「県内の新型コロナウイルス感染急拡大の状況について、感染力の強いデルタ株の感染が拡がっており、
  医療ひっ迫状況が更に深刻になっている。
 2)感染警戒レベルが高い水準に留まっていることから3か月以上に渡る緊急事態措置がとられており、
  今後も終息の見通しが不透明である。
 3)開催地区に多数の選手団が集まることによる更なる感染拡大および医療ひっ迫が懸念される。
 4)各市郡での予選会開催や派遣が厳しい状況である。
 5)公共施設等の利用制限に伴い選手の練習不足による怪我のリスクが懸念される。